2013年10月23日水曜日

『稲沢市立高御堂小学校』



今日の昼からは、小学校へ『未来の建築士』を目指して欲しく

愛知建築士会一宮支部と稲沢防災ボランティアのみなさんで

ワークショップを行いました。

















地震対策や避難場所、耐震工事した建物(小学校など)

建築や防災について、クイズやお話をして

最後に体感してもらいました。


















色画用紙を柱や壁にみたてて、アクリル板を上に載せて

何人乗れるかと、デザインが良いかの競技です。

今回の最高は9人でした。

みんな楽しく体感できたと思います。

明日か明後日の中日新聞に載るかも?

ケーブルTVも来てましたね!

来年の2月は一宮市立北方小学校です。
2013年10月21日月曜日

『三面鏡』




本日は朝7時一宮を出て、途中渋滞にハマりながらも

無事に豊橋へ到着!!

1年もたたずに早くも2店舗を進出される

かなりやり手のオーナーさん。

2店舗目も力になれたと思ってます。


セット・カット台 合計8台の納品!

無事に完了!

今回は家具だけでしたので、残念ですが、

3店舗に期待を寄せて!

家具はデザインと使い勝手には気を使いました。
























カットしながらサイドとバックも確認できる!

三面鏡を提案して、気持ち良くOKを出してくれたオーナーさんに感謝!!

お客さんも安心してカットの様子が分かります。

反面、美容師さんの技術も問われますが!?

そこは大丈夫でしょう!!


























セット台は北海道の白樺間伐材をプライウッドにした

地球にやさしい素材をシンプルに表現しました。

小口のグリーンが癒されます。

設置完了後、オーナーさんが満面の笑みが何よりです。

うれしい仕事です。

この瞬間を味わう為に仕事をしてると思います。

慌ただしく、現場を背に稲沢の祖父江町へ

昼から応急危険度判定模擬訓練がありますので。

来るであろう?東南海地震!

もしも時の実践訓練です。

みなさん、もちろんボランティアの資格者です。

















無償で人のために時間を費やすこと。

なかなかできる事ではありませんが、たくさんの方が参加されてました。

実際、自分が被災者になった時

応急危険度判定士として、動けるかどうかは分かりません。。。

出来る限り、お役にたちたいと思います。

大惨事が来ない事を祈ってます。


2013年10月19日土曜日

『建築士会』



今日は朝早くから、第56回建築士会全国大会『しまね大会』へ

建築士会一宮支部のみなさんで向かいました。

途中、足立美術館へより

日本庭園を満喫!!



















さすが!手入れが行き届いてるのはもちろん!

スケールのデカさに唖然!!

兼六園より好きかも?

2日目は出雲大社へ




















こちらも、初めてお目にかかりますが

大社造り!

最高ですね!

最近はホントに日本建築の良さが

萌えます!

シブいっす!!

やっぱり、伝統構法は持続可能な建築物ですね!


ラベル

Facebook